このブログを検索

2016年5月17日火曜日

【民間軍事会社】東京新聞アーカイブ「冷戦後の『戦争ビジネス』~『軍事請負会社』のすそ野」 

※ 民間軍事会社(みんかんぐんじがいしゃ)とは、直接戦闘、要人警護や施設、車列などの警備、軍事教育、兵站などの軍事的サービスを行う企業であり、新しい形態の傭兵組織である。



☆冷戦後の『戦争ビジネス』 『軍事請負会社』のすそ野 
(2005年5月12日の東京新聞)

http://www.asyura2.com/0505/war70/msg/223.html

米労働省のまとめによると、イラクでは二〇〇三-四年、少なくとも下請け業者二百七十三人が死亡しており、約三分の二は運転手など。非警備の下請け業務を行うPMCが多数存在することをうかがわせる。

【民間軍事会社】東京新聞アーカイブ「民営化で加速する戦争」

※ 民間軍事会社(みんかんぐんじがいしゃ)とは、直接戦闘、要人警護や施設、車列などの警備、軍事教育、兵站などの軍事的サービスを行う企業であり、新しい形態の傭兵組織である。



☆民営化で加速する戦争 イラク戦争の開戦から一年。
(東京新聞。2004年3月20日)

http://www.asyura2.com/0403/war49/msg/809.html

https://web.archive.org/web/20040606201505/http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040320/mng_____tokuho__000.shtml

今回のイラク戦争でも飛行場の整備、テント設営、宿舎建設とその清掃、兵員への食料や水の供給、郵便、理容、重機の運搬、さらには遺体の洗浄と米国への輸送までも担った。

忍者ソーシャルボタン

スイス国際公共放送- SWI swissinfo.ch

はてなブックマーク